婚活をしていてよかったことの一つに、「話のネタが増えた」ということがあります。

婚活を始める以前は、会社の飲み会にいっても話の輪に加わらず(加われず)
隅っこの方でハイボールをちびちびなめている時間が長かったのですが、
ある日、思い切ってカミングアウトして以来、飲み会のたびに婚活の面白体験談を披露するのが恒例になりました。

老若男女問わず、婚活話は食いつきがすごいんですよね。
飲み会で話の中心になるのはコミュ障の私にとってはほとんど初めてのことで、戸惑いはありましたが、悪い気はしませんでした。
思いっきり愚痴を言えて、ストレス発散にもなり、あわよくば異性の紹介につながる・・いいことづくめです。

もちろん真面目なアドバイスも多くもらえました。
近くに婚活で結婚した人はいなかったのですが、既婚者の友人や兄弟からは多くのアドバイスをもらいました。

婚活に励んでいることはなるべく広い範囲に発信した方がいいと思います。

しかし婚活で出会った女性の1割ぐらいは「婚活をしているなんて、恥ずかしくて誰にも言えていない」という方がいました。
非常にもったいないと思いますが、気持ちはわからないでもないです。

こういう方はカミングアウトすることのメリット・デメリットで判断しているわけではなく、純粋に「恥ずかしい」という思いが先に立って、それ以上の思考ではできないんですね。


そんな方には、最近できた"conshare"というサービスをお勧めします。
conshare


婚活体験談の口コミサイト「Conshare(コンシェア)」は、無料で使える婚活情報サービスです。名でも参加できるSNSなので、婚活体験者の本音の口コミ情報を見つけることができます。信頼できる婚活友達と協力して、婚活を成功させましょう。


とサイトの紹介ある通り、匿名のSNSなので、この場でいろんな相談相手を見つけてはいかがでしょうか。

ほかにもSNSはありますが、実名のFacebookやLINEで婚活の話をするのは危険だと思いますし、イヤな思いをさせられる恐れがあります(知り合いに被害者あり)。
Twitterなど匿名でやっている方も多いと思いますが、婚活の話題に特化しているのはconshareだけです。

こういったサービスが産まれて活用されていくと、より婚活が盛り上がってくるのではないでしょうか!
もう少し早くconshareが産まれていれば、私も使っていたと思いますね!

↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村